乾燥肌にはココナッツオイルが良いって本当?

最近ココナツオイルを食事に摂り入れるのが流行っていますよね!

ココナツオイルのびん

いつの間にかスーパーのオイル売り場で見かけることも多くなりました。果たしてお肌にも良いのでしょうか?

ココナッツオイルがお肌にも良い理由は?

ココナッツオイルが乾燥肌に良い理由は、
中鎖脂肪酸、ラウリン酸、ビタミンEが多く含まれているからです。

ココナツオイルの70%は中鎖脂肪酸からできています。

この中鎖脂肪酸は、肌の代謝を促進し、ダメージを修復してくれます。

中鎖脂肪酸は脂肪酸の長さがキャノーラオイルなど一般の油に比べて短いため、燃焼されやすい油なのです。

体内では、脂肪になるより早くエネルギーになるので、ダイエット中で油を控えている人も安心して使えます。

二つ割りにしたココナッツ

次にラウリン酸。
母乳にも含まれていて免疫力を高めたり、ウイルスから守ってくれる働きがあります。

抗炎症作用があるので、ニキビや吹き出物にも効果的です。

顔にニキビが出来ると、皮脂量が多いと思いがちですが、乾燥が原因で出来ることもあります。

こんな時には、このココナツオイルが効果的です。

さらにビタミンE。
保湿効果や肌への浸透力が高い成分です。

活性酸素を防ぐ抗酸化作用や、血行促進作用もあります。

この他にも、紫外線防止効果やシミ対策になるとも言われています。

このようにココナッツオイルがお肌に良い理由には、科学的裏付けがあるのです。

ココナッツオイルを使う際に気をつけたいことは?

ただ、気をつけたいのは、スキンケアやボディケアには、バージンココナツオイルを使用することです。

ココナツオイルには、食用とボディ用とがあり、また一般用とバージンココナツオイルの2種類があります。

スポンサードリンク

普通のココナツオイルは、高温でオイルを抽出していますし、漂白の処理をしたり、添加物が入っている場合もあります。

それに対し、バージンココナツオイルは低温圧搾していて、あまり熱をかけずにオイルを抽出しているので、良い成分がちゃんと残っています。

直接顔やボディに使っても、食べてもとても効果がある優れもののココナツオイルです。

おすすめのココナツオイルは?

とはいってもココナツオイルを自分で上手に扱えるかしら?とあなたは不安に思っているかもしれません。

そんな場合におすすめしたいのが、
さくらの森のVOCマイルドソープ。

vocmildsoapの写真

インドネシア産の高級ヴァージンココナツオイルを高配合した無添加ソープなんです。

自分の肌に合うかどうか不安・・・という方でも、使ってみて試せる15日間全額返金保証付きだから安心してトライできます。

また体の中からココナツオイルを試したい!という人には、
ココナッツオイルサプリVCOがおすすめ!

vocvirgincoconutoilsupplementの写真

ココナツオイルの成分を手軽に取れるカプセル状のサプリで
雑誌などでも取り上げられている商品です。

乾燥肌に悩んでいるなら、外側と内側からのダブルケアでお肌を整えてみてはいかがでしょうか?

>>VOCマイルドソープの詳細を公式サイトでチェックする

>>ココナッツオイルサプリVCOの詳細を公式サイトでチェックする

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>