シンクロフィットを使った感想ってどう?欠点は?値段は高いの?

月経時にもれないかどうか心配…というあなたにオススメなのがソフィーシリーズから発売されているシンクロフィット。

CIMG0226_w500

今までとまったく違う生理用品なので「本当に良いものなの?」と疑問に思うかもしれません。私自身もたいして期待せずに使ってみた一人です。

でもでも!いちど使い始めたらもうやめられない快適さ~!

ぜひこの商品をみんなに知ってもらいたい!と思って記事にしました!

シンクロフィットを私が使ってみた感想

はじめてモノを見た時は「ホントにこんな程度のもので生理の不快さが解消するのかな~?」と思いました。

シンクロフィットの中身の実物

でも使ってみたら手放せない生理用品になったんです~!

使い方は膣の入り口のヒダヒダ部分に挟むようにするだけ。経穴でヒダヒダ部分にフィットして、動いてもズレない!

経穴を出口部分でキャッチしてくれるので、血が伝うかんじがないし、座り仕事していても後ろに染み出していく感触がないんです!

月経時のいちばん私が嫌だった部分を解決してくれて、本当に感動モノでした!

寝ている時の伝い漏れもシンクロフィットをつけていれば防げます。(量の多さにもよりますが)

シンクロフィットの欠点ってなに?

ただ欠点もあります。

シンクロフィットをつけて自転車に乗ると、装着している部分が痛い…。

自転車にのるなら、やはり従来通りにタンポンを使用したほうが膣のなかに入ってしまっているので違和感が少ないです。

なので通勤・通学などで自転車にのるときはタンポンを使用して、目的地についたらシンクロフィットに取り替えるのがおすすめの使い方。

またもうひとつの欠点は割高なこと。

シンクロフィットの最安値のお店でも、1枚あたり20円~25円します。これはだいたい夜用ナプキン1枚のお値段と同じくらい。

そしてシンクロフィットだけでの使用はやはり漏れの心配があるので、ナプキンと併用することになります。

いくらシンクロフィットのみの取替で大丈夫なくらいの経血量であっても、一日中同じナプキンのままというのは不衛生。やはりある程度は取り替えなければなりません。

そう考えるとダブル出費になってちょっと割高になるかなと…。

ただこれを使った際の快適さを知ってしまうと、これくらいの出費ならいいか~!と思えてしまうところがシンクロフィットのすごさ!

ぜひ一度お試ししてみてください!

シンクロフィットの値段が安い店舗ならココ!

かなり大きいドラッグストアでも取り扱いがあまりないシンクロフィット。
お近くの店舗にない時はやはり通販が便利です。

Amazonプライム会員になっているなら4箱セットで、1箱あたり353円・送料無料で購入できます。
口コミレビューもたくさん載っているので参考になりますよ♪


※上記画像はAmazonの商品ページにリンクしています

スポンサードリンク

また楽天で購入したい!という場合は、こちらのショップが3箱セットで1箱あたり386円・送料無料でお得です。(2021年2月18日現在)

楽天市場のほうが割高ですが、ポイントが貯まっていたり、お買い物マラソンで1,000円くらいのものを購入したいと思っている時にはちょうど良いですよね♪

またソフィシンクロフィットの公式サイト内にある“よくある質問”ページに、取り扱い販売店を紹介してくれるお問い合わせフォームもあります。

実際に手にとって買いたい!という方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか?

★さらにシンクロフィットを使う上での注意点などをこちらの記事にまとめました!
 ↓↓↓
ソフィシンクロフィットの使い方って?ドラッグストアでは売ってないの?
 
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>