ハロウィン仮装に似合う魔女メイクにはどんな種類があるの?

ハロウィンで魔女風の仮装をしたら、肝心のメイクもバッチリ魔女っぽく仕上げたいですよね。

5a80bc21c8d5062e957c755341128eb3_s

「でも難しそう…」と思うかもしれませんが、意外に簡単方法もあるんです。

スポンサードリンク

ハロウィン仮装用の魔女メイクの基本

基本の魔女メイクは、普段のメイクに少し手を加えるだけで誰でも簡単にできます。

もっと手を加えて本格的にしたいなら、マレフィセント風や蜘蛛の巣メイクもおすすめですよ。

▼蜘蛛の巣メイクのやり方動画▼

基本の魔女メイクで用意したいのは、紫のアイシャドーと、ボルドー系の赤い口紅です。

ファンデーションは出来るだけ白いものを使い、全体に綺麗に伸ばして白い顔色を作ったら、アイホール全体に紫のアイシャドーをのせます。

▼基本の魔女メイク動画▼

スポンサードリンク

魔女メイクのキーポイントは、目元と口元です。

黒いアイラインで目元をしっかりと縁取ったら、目尻は下のアイラインを跳ね上がるようにすると、より魔女っぽさが際立ちます。
つけまつげをつけるか、マスカラを濃いめにつけましょう。

口紅は深みのある赤をしっかりと塗り、唇の輪郭を黒で縁取るか、黒の口紅をつけるとより怖さが増します。

チークは好みの色をのせて大丈夫ですが、頬骨の上にグレーのシャドーを入れると、陰影ができて魔女っぽくなりますよ。

基本の魔女メイクができたら、蜘蛛の巣シールなどを使うか、自分で絵を描くなどの方法で可愛くも怖くもできます。

よりインパクトを出すなら、カラコンやラインストーンなどを使ってみるのも良いですね。

可愛く仕上げたいなら、オレンジのシャドーをのせてもハロウィンぽくなります。

ハロウィンの魔女メイクのポイントは、ハロウィンカラーを意識してみること。

オレンジをベースに、黒、赤、紫などのポイントカラーを用意するといいでしょう。

カワイイ系魔女でいくか、ちょっと怖い系魔女でいくか、お好みの魔女メイクに仕上げてくださいね♪
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>