ディズニーランドのイースター・2016のパレードはどの場所で観るのがオススメ?

東京ディズニーランドのイースターのメインといえばやっぱりパレードですよね!

東京ディズニーランド・イースター・パレードのチップ

いったいどの場所から観覧するのが良いのかを調べてみました!

ディズニーランドのイースターのパレードってどんなもの?

2016年もディズニーランドの人気のパレードであるイースターパレードが開催されます。実はこのイースターのパレードは、2014年から開催されている春季限定のスペシャルイベント!

卒業旅行や春休みシーズンであることとも重なって、期間中はパレードを観覧する目的でたくさんの人がディズニーランドに訪れます。

2016年のディズニーランド・イースター・パレード
【ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム】↓

ミッキーマウスやミニーマウスをはじめとしたキャラクターたちは、春らしいポップな色合いのコスチュームで、これまた春らしい装飾をほどこしたライドに乗ってパレードするんです。

2016年のディズニーランドのイースター・パレードは、音楽も新しくなったので以前に観たことのある人も新鮮な気分で楽しめると評判なんですよ♪

東京 ディズニーランドのイースター・2016のパレードを観る場所のオススメは?

このパレードの人気の理由は、フロート全体が3箇所の場所で停止するということにあります。停止した場所ではイースターのお祝いをするといった設定のショーが行なわれます。

ディズニーランドのヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイムの様子

スポンサードリンク

その際にキャラクターがゲスト側を向いているということが人気の最大の理由です。

イースターパレードの開催期間中は、パレードが進むルート沿いは早くから場所取りをする人が多くいるため、最前列は確保することが難しいとされています。

でも基本的にはルート沿いであればどこからでも観覧できるように構成されていますので、特に場所取りをしなくてもパレードを観覧することはできるんですよ。

ただ普段とは違う観点から観覧したり、キャラクターの写真を撮りたい場合には通路際からの観覧がおすすめです。

通路際は開始前までは横断歩道になっていたり、緊急時の通路確保のためにスペースが空けられている場所になるので、開始後は人が少なく視界が広いということと、トイレやショッピングなどで場所を移動することがしやすいということが利点の場所です。

パレードの出発地点と各停止場所の中では、最初の停止位置であるウエスタンランドが障害物が少なく、全体が見渡しやすいポジションのためおすすめです。

逆に最後の停止位置であるトゥモローランドとトゥーンタウンの周辺は、ルートが大きなS字型の形をしているため全体が見渡しにくいポジションです。ここでは最前列付近でないと障害物が観覧の邪魔をしてしまうことがあります。

とはいっても東京ディズニーランドへ行き慣れていないと、マップとにらめっこしながらチェックしてもイメージが湧きにくいもの。

当日、場内のキャストに「パレードを観るのはどこがオススメですか?」と尋ねてみると、どこがオススメという言い方はしませんが「ここからだと○○の前あたりでフロートが止まりますよ」というような感じで教えてくれます。

あと時間前から場所取り(1時間前から可)するなら、レジャーシートを持参すると休憩を兼ねて座れますので一つバッグに忍ばせておくと良いですよ♪

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>