アクアパーク品川の駅からの行き方で坂道を登らなくて良いアクセスがあるってホント?

品川駅からほど近い場所にある水族館として有名なアクアパーク品川(旧:エプソン品川アクアスタジアム)。ところが距離は近いものの、入り口にたどり着くまでに坂道を登らなければならないことでも有名なんです…。

品川駅の駅名表示

その坂道を回避する方法がないかどうか調べていて、アクアパーク品川へ品川プリンスホテル経由での駅からの行き方を発見しました!

アクアパーク品川の駅からの行き方で坂道を回避するアクセス方法は?

実際にアクアパーク品川へ行った人の口コミレビューを読むと「出入口までの坂道がきつかった」という感想が多かったんです。

高齢者も同行する予定だったので、この坂道を登らないで済む方法はないのかなぁ・・・と思っていたら、品川プリンスホテルの館内のご案内を眺めていた時にアネックスタワーとアクアパーク品川が3階でつながっていることに気が付きました。

そこで電話で問い合わせしてみたところ、やはりアネックスタワーの中からアクアパーク品川へ行けるとのことでした。

確認した行き方は下記の通り。

1.品川駅を背にして、左にある横断歩道(品川駅前横断歩道)を渡る

2.ウィング高輪ヨコの通路を道なりに進み、左手に見えてくる階段を登る

3.そのまま進んでいくとまた階段(5段くらい)があるので登り、左手に見えるアネックスタワー出入り口を入る

4.エスカレーターまたはエレベーターで三階へ上がり、連絡通路でアクアパーク品川へ行く

ただ文章での説明だけだとちょっと難しく感じますよね。

そこで坂道のアクセスでご紹介した動画と照らし合わせてみました。

上記1の部分は、この動画で0分18秒あたり。

スポンサードリンク

上記2の部分は、この動画で0分33秒あたり。

上記3の部分は、この動画で0分48秒あたり。

となります。

この動画の0分48秒あたりで、動画撮影者の方は右手の坂道へ行っているんですが、それを左手の品川プリンスホテルアネックスタワーの出入り口へ行く、という形になります。

アクアパーク品川のアクセスを坂道なしの方法にする場合の注意点

第一の注意点は、品川プリンスホテルアネックスタワーの入り口から入ること。

もし間違えてメインタワーの出入り口から入ってしまうと、アネックスタワーを経由しなければならず遠回りになってしまいます。

第二の注意点は、繁忙期の場合はチケット売り場に並ぶ列が坂道までズラッと続くくらいになることがあり、せっかくアネックスタワーを経由して坂道知らずでアクアパーク品川の出入口に到着しても、結局はチケット購入のために坂道にならばなければならなくなります…

この対策としては、チケット購入をする役を誰か一人決めて、その人は坂道ルートでアクアパーク品川へ向かってもらって、それ以外の人はアネックスタワー経由で向かうという方法があります。

もう一つは、事前にコンビニなどでチケットを購入しておく方法。

当日券と全く同じ金額ですが、当日の朝でも良いのでコンビニ等で前売り券を購入しておくと、そのチケットでそのまま入場できます。

特に割引券を持っていない場合は、行列になっているかもしれないチケットブースで購入するより、コンビニのチケットマシンで買ってから向かうのがおすすめです。

なお、アネックスタワーとアクアパーク品川の地図が、下記の公式サイトのページに掲載されています。

↓品川プリンスホテル INFORMATION
品川プリンスホテル 交通・館内のご案内パンフレットのPDFはこちらをクリックしてください

わかりやすい図になっていますので、アネックスタワー経由で行こうと思ったらしっかりチェックしておいてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>