コートダジュールのJOYSOUND MAX2 導入店舗で歌ってきました!

2017年5月に発売されたばかりのハイレゾカラオケ JOYSOUND MAX2を導入している店舗は、まだそんなに多くありません。

…が、我が家がたまに行くカラオケ店・コートダジュールに導入されたということで早速体験!

カラオケで熱唱

「カラオケがハイレゾになっても何も変わらないんじゃないの?」と思っていたのですが、実際に歌ってみるとビックリでした!

これまでのJOYSOUND MAXとの違い、新しく付いた機能、歌ってみた時の感想などをまとめました♪

JOYSOUND MAXとMAX2はどういうふうに違うの?

ハッキリ言って機種本体の見た目は大して変わらないな~というのが第一印象。

▼ちょっとサイズがコンパクトになったように感じます
JOYSOUND MAX2の本体

ただハイレゾになったことで、これまでのスピーカーやモニターでは対応できないのか、JOYSOUND MAX2が導入されている部屋はそれらも新しいものに交換されている様子。

リモコンも今まで見たことがないものが置かれていました!

▼タッチペンがなくなって指タッチ操作のみのリモコンに!
JOYSOUND MAX2のリモコンはJOYPadというものでした

タッチペンがなくて大丈夫なのかな?と思いましたが、アラフォーママの乾いた指先でも一発で感知!レスポンスも早くて使いやすいリモコンでした。

従来のMAXとMAX2の最大の違いは、音質の良いハイレゾ音源になったこと。

そしてその他にもちょこちょこと新しい機能が付加されています。

1.アリーナサウンド

ライブ会場で歌っているかのような臨場感を味わえるモード。

▼ガイドブックの説明
JOYSOUND MAX2のアリーナサウンドの説明

▼歌っている時に画面にこういうマークが出ます
JOYSOUND MAX2でアリーナサウンドがオンになっているマーク

2.中文簡体字検索

外国語検索に中文簡体字検索機能が追加されました

▼ガイドブックの説明
JOYSOUND MAX2の外国語検索機能

なんと★マークのついた曲については、画面上に出る歌詞にローマ字でルビもつくのだそうです

3.スマホでムービー送信がバージョンアップ

スマホで撮影してある動画を送信して、カラオケ画面の背景に出来る機能はこれまでiOSだけにしか対応していませんでした。

これがAndroidでも出来るようになったんですよ!

スポンサードリンク

4.リモコンがスマホ感覚に!

さきほど新しいリモコンは指タッチ操作のみになったと書きましたが、これはつまりスマートフォン感覚でリモコンの操作が出来るようになったということ。

リモコンの名前も【JOYPad】というだけあって、スワイプとタップで操作していきます。

リモコンの感度も反応も良いので使いやすいです♪

JOYSOUND MAX2で曲を実際に歌ってみた感想は?

一言で言うと、

とても歌いやすい!

です。

カラオケの音質が良くなることで、普通の聴力のわたしでも音を拾いやすいということなのではないかと思います。

アリーナサウンドも気持ちよく歌えるし、JOYSOUND MAXとJOYSOUND MAX2が選べるなら、わたしはこれからも迷わずMAX2を選びます!

採点については、これまでのJOYSOUND MAXと同じ画面でした。

▼永井真理子のZUTTOを歌った結果
JOYSOUND MAX2で永井真理子のZUTTOを歌った結果

採点の辛さ(甘さ?)もこれまでと変わらず。

けっこう失敗して歌っても80点台後半は出ることが多いです。

▼kiroroの長い間を何ヶ所か間違えながら歌った結果
JOYSOUND MAX2でkiroroの長い間を歌った結果

ただ90点を超えるには一山あって、さらに95点以上を出すには「ヨッシャー!かなり上手く歌えたぜ!」というくらいでないと出ません。

▼松任谷由実の”やさしさに包まれたなら”は点が出やすい曲です
JOYSOUND MAX2でやさしさに包まれたならを歌った結果

といっても点数の出やすい曲・出にくい曲があるので、一概には言えませんが^^;

▼点数が出やすい曲については当サイト内の下記の記事をどうぞ☆
実際に歌って検証!カラオケで点が出やすい曲!女性ボーカル版!

まとめ

カラオケの音質が良くなると歌いやすい、というのは想像していなかったので驚きました!

私だけでなく、一緒にコートダジュールへ行った娘も「なんか今日は歌いやすい!」と言っていたので気のせいではないはず。

ただ難点は、まだJOYSOUND MAX2を導入しているカラオケ店舗が少ないこと・・・。

特に低価格をウリにしているカラオケ店ではないと思ったほうが良いです。(低価格カラオケ店は全機種のJOYSOUND MAXも入っておらず、その前のF1やCROSSOというお店も多し)

JOYSOUNDの公式サイトで導入店舗の検索も出来ますが、実際に何室に導入されているかまではわかりません。

ハイレゾカラオケ JOYSOUND MAX2を目的にしてカラオケ店へ出向くなら、電話でしっかりと確認して出来ることなら予約してから出向くと確実です。

ちなみにビッグエコーはDAMを作っているメーカーが経営しているカラオケ店なので、JOYSOUNDそのものが導入されていないのでご注意ください。

癖になりそうなハイレゾカラオケ JOYSOUND MAX2をあなたも一度体験してみてください♪

>JOYSOUND公式サイトのJOYSOUND MAX2導入店舗ページはこちら

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>