格安SIMに中古スマホのエクスペリア(Xperia)を組み合わせて使ってます

格安SIMに中古スマホを組み合わせて使うのが流行っているのを知っていますか?

その理由はなんといっても安いから!

私が購入した中古スマホ

ただこれまでガラケー一筋だった私にとって、格安SIMに中古スマホを組み合わせて使うというのはかなりの冒険でした!

一口に中古スマホといってもいったいどれを選べばいいのやら?と最初は戸惑うばかりだったんです…。

格安SIMはDMMのデータ通信のみプランを使ってます

じゃあ格安SIMでスマホを持ってみようかな?と思ったのは、YouTubeを見ていた時に出てきたDmmモバイルのCMを見たのがきっかけ。

このCMの最後に【データ通信プランなら1ヶ月あたり660円~】と出ていて、え?そんなに安くスマホがモテルの?と思いました。

通話はこのままガラケーでと思っていた私にとって、スマホは出先でちょこっと調べたいことがある時に使いたいという目的だったこともあって早速調べてみたんです。

とはいえ、この料金は端末代が入っていなくて660円~だったので、別途端末の購入は必要ということが判明。

DMMモバイルでも新品の格安スマホをセットにして購入することも出来るのですが、どうせなら日本メーカーの機種がいいな~と考えて中古スマートフォンを検討することにしました。

私が中古スマホのXperiaを購入したショップ

格安SIMと組み合わせて購入したのはエクスペリア(Xperia)。

一言でXperiaと言っても、発売年によっていろんな機種が中古スマートフォン市場には出回っています。

当然、最近の機種になればそれなりのお値段…

でもわたしは出先でちょこっと調べ物ができればいい程度の使い方しか想定していないので、そんなに新しいXperiaじゃなくていいや~と安いものから探していきました(笑)

いくつか中古スマートフォンを取り扱うショップをチェックしてみて、ここなら信用できそう!と決めたショップがココ。

▼楽天市場内のショップ▼
中古携帯のアワーズ スマホ生活

このショップが良いと思った理由は、

1.商品ごとに写真を撮って使い回しをしない
(他店はひとつの画像を使い回しているところが多く、自分が購入したい中古スマホの状態写真がない場合が多い)

2.キズや動作に関することが詳細に載っている
(表形式になっているのでわかりやすい)

3.東京千代田区に実店舗も展開している
(やはりネットだけより安心感があります)

4.私の質問に迅速&丁寧な回答がきた
(スマホ初心者の私の質問にもわかりやすい回答でした)

5.注文してから発送までが早かった
(東京-埼玉間という近距離とはいえ翌日に配送されてビックリ)

6.中古品なのにキレイ
(丁寧なクリーニングで中古っぽくなかったです)

スポンサードリンク

7.状態がレベル分けされていてわかりやすい

8.商品到着から10日間の返品制度がある

ということから。

他ショップではもっと安い価格で同じ機種が出ていたのですが、よくよく読んでみると付属品がなかったり、充電器が別売りだったり、送料がえらく高かったり、というのが目につきました。

でもそういうこともアワーズなら詳しく載っているし、何より購入したい実機の写真が色んな角度から撮影されているということでした。

格安SIM×中古スマホを使ってみた感想

私が購入したのは、ドコモのスマホでSO-01C Xperia TM arcというもの。
OSには、Android OS 2.3.4 が入っています。

アワーズの10段階ある商品状態レベルは5で【使用回数が多く、キズやヨゴレがあるが使用するには問題のない中古品】という状態のもの。価格は4,980円+送料500円でした。でも写真で見て予想していて以上にキレイで驚き!

中古携帯アワーズから届いたSO-01C

この中古スマホにDMMモバイルから届いた格安SIMカードをセット。

設定でちょっとわからない部分はありましたが、説明書で???の部分もネットで検索するとスグに出てきて設定完了!実際に使い始めました。

現在は使用開始から約4ヶ月経過。

当初の目的の【出先でちょこっと調べ物をする】ぶんにはなんの不自由もなく使っています。

もともと付いてきた電池も意外にもちが良くて、子供がLINEやら簡単なゲームやらをしていても一日はもつかんじ。写真も思いのほかキレイに撮れます。

ただ起動はかなり時間がかかるので「壊れたかな?」と思うくらい…(笑)

子供がLINEをしているとたまにLINEが強制終了になったりすることも。

私のように補助的に使いたいなら十分ですが、コレ一台で済まそうと思っているならストレスが溜まるかも…。

でも値段のことを考えれば十分すぎますし、新しいものにしたければSIMカードを入れ替えれば気軽に変えられるのが良いところ♪

ちなみに先ほどご紹介した中古携帯ショップのアローズでは、新品未使用の新古品もたくさん取り扱っていますよ。

まとめ

わたしはこのままガラケーを使い続けたいので、スマホは中古スマホと格安SIMで良いと考えてこの選択をしました。

ただガラケーからスマホに乗り換えたいと思っている場合は、大手キャリアのほうが2年縛りはあるものの割引制度で本体価格が実質無料となる機種も多いです。

もちろん大手キャリアのほうが通信料は高くなりますが、音声通話カケホーダイプランをセットしたい場合、現状では格安SIMで対応してくれるところがありません。(Nifmoが2015年秋に格安SIMでのカケホーダイプランを実施すると発表しているがIP電話でのカケホーダイの予定)

つまりあなたがガラケーはやめてスマホへ移行するなら、音声通話の利用の仕方によってはむしろ大手キャリアのほうが良い場合もあるというわけです。

どういうふうに携帯電話(スマートフォン)を使いたいか?を考えて、格安SIMを導入するかしないかを考えてみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>