花粉症に乳酸菌がおすすめなのは本当だった?!私の実体験談!

花粉症にヨーグルトが良いという話は数年前から聞くようになりましたよね。でも私はヨーグルトのあの酸味が苦手で「今度こそ継続して食べよう!」と思っていも長続きしないことが多かったんです。

イラストACラフ2

そんな私が乳酸菌を毎日摂るようになって感じた変化をお話します!

私がまた乳酸菌を摂ろうと思ったきっかけ

ヨーグルトが続かなかった理由は、酸味が苦手なこと、その酸味を消すためについつい甘みをつけすぎてしまうこと、常に購入しておくのが面倒なこと、が主な理由。それにヨーグルトの脂肪分もきになっていたんです。

でも薬に頼り続けている便秘症をなんとかしたくて、やっぱりまたヨーグルトを食べようかと思っていたところ、ママ友から乳酸菌のサプリメントもいいよ~という話をされました。

サプリメントって薬みたいで抵抗があったのですが、便秘薬を飲み続けるよりもいいかな?と考えてそのママ友が飲んでいる乳酸菌サプリメントをとりあえず飲み始めてみることにしました。

CIMG0843

そのサプリメントがこれ↑

最初の2日間はお通じがなくて、また便秘薬を飲もうか?と悩んでいたところお通じが!!!これを飲み始める前も便秘気味だったので、出始めの最初の方は水分の少ない硬い便だったものの、そのあとはスルリと出てきて感動しました!

このようにして乳酸菌サプリメントを飲み始めたのが1月中旬くらい。

ただこの乳酸菌革命は私のあまり好きではないカプセル形状だったので、ネットで他の乳酸菌サプリメントを探していろいろなものを試しながら乳酸菌摂取を継続しました。

スポンサードリンク

花粉症に乳酸菌がおすすめされる理由を実感したとき

その後もいくつかの乳酸菌サプリメントを試しつつ飲み続けているうちに、ずっと手放せなかった便秘薬は旅行などで生活リズムが変わった時にちょっと飲むことがあるくらいで、お世話になることがほとんどなくなりました。

そのうち2月下旬になって花粉の飛散がスタート!

最初のうちは花粉飛散量が少ないからアレルギー症状(くしゃみ・鼻水)が出ないのかな?と思っていたのですが、天気予報で【非常に多い】の日になっても以前のようなくしゃみ・鼻水の連発にならない!

でも外出したら以前のようなくしゃみ・鼻水症状がひどい状態になるのでは?と思ったものの、マスク無しで自転車に乗って買い物へ行っても「ちょっとムズムズするな~」というくらい。

「なんで花粉症の症状が軽くなったんだろう???」と考えました。そこでこれまでの年と違っていることといったら乳酸菌サプリメントを飲んでいることくらいだな~という事に気がついたんです。

花粉症に乳酸菌なんて効果ない!と思っているあなたへ

乳酸菌で腸内環境が整うのは科学的にも根拠のある事実ですが、人によって腸内の乳酸菌の種類が違うため、ある人には効果のあった乳酸菌が別の人にはイマイチだった・・・ということがあるのも事実です。

もし過去にヨーグルトを食べたり、乳酸菌サプリメントを飲んだのに何も効果を感じなかった!という場合は、その乳酸菌があなたの腸に合っていなかったからかもしれません。

それまでとは違う菌種のヨーグルトや乳酸菌サプリメントに変えてみると、効果を感じることがあるかもしれません。

あとやはり乳酸菌を摂り始めてから腸内環境が変わってくる期間は、個人差はあれどスグではありません。カルピス社のL-92乳酸菌サプリメントも実感するまでに約8週間が目安と書いてありました。

即効性のある花粉症の薬を飲みつつ、乳酸菌が多く含まれている食品やサプリメントを摂っていくようにすると無理がないのではないでしょうか。

   

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>