富士急ハイランドの混雑状況とアトラクション・お化け屋敷の待ち時間は?

富士急ハイランドへ2016年4月1日(金)に行ってきました!

富士急ハイランドのトンデミーナはこんなかんじ

春休みではあるけれど平日だから、ガラガラだろうなんて思っていたけれど甘かった!激混みではないですが、もうちょっと空いていると思ったのになぁ~。でもしっかりと楽しんできましたよ♪

スポンサードリンク

富士急ハイランドの混雑状況とアトラクションの待ち時間・2016年4月

春休みとはいえ平日だし、4月1日(金)はお天気も曇りだったので混雑というほどにはならないだろうと思い込んでいました。

でも並ばずに乗れたのは、開園ダッシュで乗ったフジヤマだけ。

FUJIYAMAで手放しできるなんてスゴイ・・・↓

その他に乗ったアトラクションは下記のとおりです。

・高飛車・・・約2時間
・ええじゃないか・・・約3時間
・鉄骨番長・・・約40分

園内が人でごった返しているわけではないんですが、このように人気アトラクションはかなり並びました。

「え?!でも朝イチで入園した割には乗ったアトラクションが少なくない?!」と思いますよね?

はい。実は不覚にも体調が悪くなってしまい、他も乗りたかったんですが乗れなかったんです(T_T) 特にドドンパに乗れなかったことは心残りです・・・。

ちなみにスグに乗れたのは、観覧車のシャイニング・フラワー。

トンデミーナは10分くらい待って乗れました。

スポンサードリンク

富士急ハイランドのお化け屋敷の待ち時間はどれくらい?

富士急ハイランドのお化け屋敷は日本でも屈指の怖さと言われているって知ってますか?

たびたびテレビ番組でも取り上げられていて、つい最近も特集があった影響なのか激混みなんです!!!

こちらは2015年8月にヒルナンデスで放送された特集↓


※9分57秒あたりから絶凶・戦慄迷宮編がはじまります

2016年4月1日は、なんと午後2時30分ころには受付締め切りに!!!

夕方18時まで開園時間があるのに、まさかそんなに早く受付終了になってしまうとは思わなくて入館できませんでした~!

つまり待ちたくても待てなかったんです・・・。

富士急ハイランドの公式サイトをチェックすると、1日の収容人員が1000人~1500人と書いてあるのでその上限に達してしまったのでしょうか?お化け役は人間が演じるわけだから、あまりにも多いと疲労でクオリティが下がってしまうから制限があるんでしょうかね?

でも収容人数上限が500人も差があるってずいぶんアバウトですよね???基準がよくわからないなぁと思うのは私だけ?

とにかく平日でもこんな状況ですから、「富士急ハイランドへ行ったら何が何でも絶凶・戦慄迷宮に入りたい!」と思っているなら早めに体験することをオススメします!

まとめ

前日の夜、花粉症の症状がひどくてなかなか寝付けなかったため、睡眠不足だったせいか一発目のフジヤマで頭痛と吐き気に見舞われました・・・。

そのあとしばらくして治ったのでいくつかアトラクションに乗ったものの、トンデミーナを降りたらまた体調不良に・・・。しかたなく楽しみにしていたドドンパをあきらめました(T_T)

あなたはそんなことがないようにしっかり前夜は眠って、富士急ハイランドの絶叫マシンを制覇してくださいね!
 
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>