熊谷駅からくまがやドームへのアクセスをバスでするのって大変なの?

埼玉県の熊谷市にある熊谷ドームへアクセスする場合にバスを使う場合に注意したほうが良いことや、時刻表を掲載しました。

熊谷駅の改札口を出てスグのところにある案内掲示

熊谷駅前にバスプールがあるのでバス停までのアクセスはわかりやすいですが、私は初めて熊谷駅に降り立ったので「ちゃんと乗るバスがわかるかな?」と不安もあったので体験談をまとめてみました!

スポンサードリンク

熊谷駅を出てくまがやドームへアクセスするバスに乗るには?

熊谷駅のホームに電車が到着したら、出口となる改札口は一つなのでそちらへ向かいましょう。

熊谷駅の改札口から出ようとしているところ

改札口を出たら、10mほど直進して右折し、北口(正面口)方面へ向かいます。

熊谷駅北口(正面口)への案内掲示

20~30mほど行くと、階段とエスカレーターが設置されているので、下へおります。
(構内図を見ると、この階段&エスカレーターの近くにエレベーターもあるのですがチェックしそびれました)

熊谷駅北口(正面口)へ降りる階段が見えてきたところ

北口(正面口)を出ると、すぐ前がバスプールになっています。

ちなみに暑い季節だからなのか、北口出入り口の天井付近からミストが出ていて驚きました!さすが暑さで有名な熊谷!

熊谷駅北口(正面口)にあるバスロータリー

そしてバスプールの乗り場案内があるので、ここで確認しましょう。

熊谷駅北口(正面口)のバスロータリーマップ

くまがやドーム行きのバスは、バスプールに向かって左側の方にあるのがわかります。ローソンの前なのでわかりやすいです。

マクドナルドもあるので、バスが来る時間までだいぶある時は休憩することもできるのがポイント高し♪

くまがやドームの館内には売店はなく自販機のみなので、おにぎりやお菓子などがほしい場合はここで買い物をしておくと良いですよ。
(食事のできるレストランはくまがやドームの200mくらい先にあります)

熊谷駅熊谷ドームバス時刻表は?

くまがやドーム行きのバスは【3】番のバス停です。

くまがやドーム行きバスは3番

時刻表は下記の通り。

平日なら1時間に1~2本、土・日・祝でも1時間に2~3本(12時台は1本)という少なさなので注意!

【追記】

先日、テニスの大会と陸上の大会が重なっている時にくまがやドームへバスアクセスをしようとしました。

すると熊谷駅のバス乗り場では50m以上の行列!

バスは増発されていましたが、この行列では3台目にならないと乗れないだろうなぁ…というくらいでした。

バスでアクセスするなら、かなり余裕をもって出ないと試合の受付時間に間に合わずに失格!なんていうことも考えられるのでご注意を!

ちなみにタクシープールにもタクシーは一台も客待ちしておらず、しばらくしてようやく一台のタクシーが入ってきました。

熊谷駅のホームに着いてからバスの停留所まで、慣れていれば5分で行けるでしょうが、初めて熊谷駅からバスに乗り継ぐ場合は余裕を持って10分はほしいところです。

スポンサードリンク

くまがやドーム行きの時刻表

降りる停留所は、終点のくまがやドームですのでお間違えなく!

終点手前の“ラグビー場入口”で降りてしまうと、くまがやドームまで約1kmを歩かなくてはいけないハメになります。

熊谷駅~くまがやドーム間の運賃は210円(ICの場合は206円)。所要時間は約15分です。

くまがやドーム行きバスのルート図

終点を降りれば、目の前がくまがやドームなので間違えようもなく迷うことはないのでご安心を!

くまがやドームから熊谷駅へ行く時の時刻表は?

くまがやドームから熊谷駅へ行くバスの停留所は、終点のくまがやドーム前で降りた時に右手スグ見える位置にあります。

くまがやドーム前のバス停

時刻表を撮影してきた写真を載せておきますね。

くまがやドーム発の時刻表

【追記】

前述したテニスの大会と陸上の大会が重なった日の帰り。

てっきり帰りの時間はある程度バラけるはずだからバスも空いているだろうと思っていたけれど甘かった!

これも夕方の時間帯には、50m超の行列が出来ていました…。

バスは増便されていたもののドンドンくるというほどではないので、行列は長くなっていくばかり…。

大会のある日は、できれば自家用車でのアクセスがおすすめです。

タクシー乗り場がその手前にありますが、常に客待ちタクシーがいるわけではありません。

バスの時間があわなくてタクシーを使う場合は、迎車を頼むことになります。

くまがやドーム内の受付に、タクシー会社の一覧表があるのを撮ってきたのでこれも載せておきますね。

くまがやドームの館内にあったタクシー会社の一覧表

ちなみにネットのタクシー料金計算サイトで、熊谷駅-くまがやドーム間の運賃を調べてみたところ約1,600円ということでした。

4人で乗るなら約400円なので、バスの時刻までかなり時間があいてしまう場合は利用しても良いかも?

ただ迎車するとそのタクシーがくまがやドームに到着するまでの運賃も加算されるので、もうちょっと割高になります。

【追記】
その後、実際にタクシーを利用しました。

その時の料金は、

●くまがやドームから熊谷駅まで 2,000円
 (迎車にて乗車)

●熊谷駅からくまがやドームまで 1,800円
 (タクシープールから乗車)

という料金でした。

道路は特に混んでいませんでしたが、インターネットのタクシー料金検索結果よりも実際のほうが高めに出ました。

特にくまがやドームからタクシーに乗る場合は、たまたまお客さんを乗せてきて降ろしたタクシーがいない限り、迎車しなければならないのでご注意ください。

まとめ

一般的には自家用車でアクセスする人が多いくまがやドームですが、バスの時間さえチェックしておけば、そんなに不便を感じることがなく熊谷駅から行くことが出来ます。

あとは熊谷駅までのアクセスのメインとなる高崎線が遅延なく動いているかどうかが鍵です。

高崎線は、数年前に上野より先の区間が延伸したころから遅延が多発!

1週間の半分以上が遅延や運転見合わせなど何かしらのトラブルに見舞われていると聞きます。

大事な試合やイベントに間に合わなかった!なんてことになると困るので、可能ならば自家用車でアクセスするのがオススメです。

またバスの時刻表は、ダイヤ改正や利用者数によって変更になる可能性もあります。

お出かけ前には国際十王交通バスの公式サイトで確認することをおすすめします。

当記事に掲載されている時刻表の写真は、2016年8月6日に撮影したものですのでご注意下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>