蚊に寝室で刺されないための対策に蚊帳がいいってホント?

寝ている時にブーンと耳元で音がすると不快で目が冷めてしまいますよね。しかもすでに蚊に刺されている時もあって、何日も痒みが続くと本当に煩わしいもの・・・。デング熱やジカ熱も心配です。

布団2枚が入るサイズの蚊帳

かといって虫除け剤を就寝時にも使うのは「薬品が肌についている感」があって気になるし・・・と、何か良い方法はないかと探していたところ行き着いたのが日本古来からある蚊帳だったんです!

寝室におすすめの蚊帳ならコレ!

 
そこで出会ったのが蚊帳。

「蚊帳なんて前時代のもの」というイメージがありましたが、Amazonで検索してみたら意外にもたくさんの蚊帳がヒットしたので驚きました。

その沢山の中から私が選んだのがコレ↓

B00KX6K63M 吊り下げ 蚊帳 かや 四角 タイプ 吊り下げ金具付 (2m×3m×2m)
RELIGHT

by G-Tools

他にもっと安い蚊帳もあったのですが、それらの口コミレビューを読むと・・・

「ニオイがひどくて結局捨てた」
「使い始めてしばらくしたら破けてきた」
「蚊帳の編み目があらくて蚊が入ってきた」

などの感想をみかけて、いろんな蚊帳の口コミレビューをチェックしつつ消去法で選んでいったところ、上記の蚊帳に決めることになったという経緯です。

実際に購入してみて、予想以上の良さに満足しています♪

六畳の部屋につけた蚊帳↓
布団2枚が入るサイズの蚊帳

これまで寝室には去年までは電子蚊取り器、今年は蚊帳をつけるまで「1日1プッシュで蚊がいなくなるスプレー」を使用していました。

でもそれらの殺虫剤を使用する必要がなくなったし、これまで殺虫剤を使っても蚊のブーンという音で目を覚ましたり刺されたりすることがあったのですが、それが一切なくなりました!!!

もし蚊帳の中に蚊が入ってしまったとしても、白い蚊帳の中で蚊の姿はすぐに見つかるので退治も簡単で安心です♪(Amazonでの商品紹介写真だと薄いブルーに見えますが、届いた商品は白でした)

スポンサードリンク

布団2枚分用には、2.2m×2m×2.2mの蚊帳。
子供の部屋の布団1枚分用スペースには、1.5m×2m×2mのサイズの蚊帳を使用しています。

息子の部屋の一畳用蚊帳

蚊帳があったら布団を干す時に邪魔かなぁ?と思っていましたが、反対がわのフックにまとめてクリップで留めてしまえば良いですし、全然問題ありません。

クリップで留めた状態↓
二畳用の蚊帳を壁際でまとめて留めた状態

使い始めて2ヶ月ほど経ちましたが、就寝中に一度も蚊に刺されたことはありません!

なんといっても「もしかしたら寝ている時に、耳元で蚊がブ~ンってするんじゃないかな…」という不安なく、眠りにつける安心感がすごく良いです♪

薬剤を使用せず、ほぼ確実に蚊による虫刺されから守ってくれる蚊帳。

虫除け剤や蚊取り器の使用感がイヤだったり、何となく不安がある・・・という方にぜひ一度使ってみてほしいです。

【追記】
この蚊帳を1シーズン使ってみてのメリット・デメリット

〈メリット〉
・エアコンの風が直接当たらないので体が冷えすぎない
・子供の寝相が悪くて体や足で蚊帳を引っ張ってしまっても破れない
・出入り口が二重になっていて蚊が入りにくく、人が出入りするのも楽

〈デメリット〉
・付属のフックだと蚊帳の重みで伸びてしまうので金属S字フックを100均で購入する必要があった
・フックを引っ掛ける場所はよーと(?型のねじ)またはよーおれ(L型のねじ)で固定しておかないと不安

以上のメリット・デメリットを1シーズン使ってみて感じました。

s字フックを引っ掛ける場所は、粘着式のフックに引っ掛けるだけではそのうち取れてきてしまうと思います。

賃貸の場合はネジ穴を残せない場合が多いので、その点が最大のネックになるかと…。

ただネジ穴を補修する液が市販されているので、自分で修繕するという手もあります。

▼参考動画

※ネジ穴を補修する液はAmazonなどのネット通販、ホームセンター、大きめの100円ショップで取り扱っています

 
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>