新宿ウォール456ってどこにあるの?今日現在の放映CMは何?

スポット
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

新宿ウォール456は、時々大きな話題になる広告キャンペーンが行われることで有名な、横長ディスプレイのデジタルサイネージ広告。

プリキュア、ポケモン、SPY×FAMILY(スパイファミリー)、ヒプマイ、キンプリなどのCM放映時は、社会現象になるほど話題となりました。

その新宿ウォール456のある場所と今現在の放映コマーシャルについてご紹介します。

※2024年6月11日現在の新宿ウォール456の広告を更新!

スポンサーリンク

新宿ウォール456ってどこにあるの?

新宿ウォール456は、JR新宿駅の何口にあるか?というと、東口が最寄です。

東改札を出ると目の前、西改札を出ると右斜め前方にあります。(地下1階です)

この新宿ウォール456がある通路は、通称:東西自由通路として有名。

でもなぜかJR東日本は、東西自由通路という表現を今は控えている感じで[東西自由通路]とはっきり明示してある看板・案内等をみかけません。

そのため東西自由通路を目指して標識などを探すと、逆に迷ってしまうかも!

なので「新宿ウォール456は、JR新宿駅の東改札か西改札を出てスグ目の前」と覚えておいたほうが安心です。

また東京メトロ丸ノ内線・新宿駅のほうにはメトロプロムナード(メトロ通路)という、旧来からある地下通路があり、こちらも大きな看板広告が出ていることが多いです。

東西自由通路は、JR新宿駅の改札があるほうですので間違えないように気をつけてくださいね。

新宿ウォール456で今日現在に放映されている広告は何?

新宿ウォール456の広告は、月曜日~日曜日までが1クールで出稿される仕組みだそう。

例えば、2023年4月に大きな話題となったキンプリのアルバム発売記念プロモーション広告は、4月17日(月)~23日(日)まででした。

2024年6月11日の新宿ウォールの広告は?

この日の広告は、4コマ漫画から人気になりアニメ化された[ぼっち・ざ・ろっく!]の劇場総集編公開プロモーションビデオでした。

2024年6月7日から前編が公開、8月9日(金)から後編が公開される予定になっています。

漫画版はスピンオフも描かれるほどの人気ぶり。

本編まんが単行本1巻が、2024年7月4日まで【ebookjapan】なら無料で読むことが出来ますよ。

\↓『ぼっち・ざ・ろっく!』がお得に読める↓/
単行本の第1巻が無料♪
国内最大級の品揃え【DMMブックス】

2024年4月10日の新宿ウォールの広告は?

この日の広告は、集英社「少年ジャンプ+」で人気連載中の『忘却バッテリー』のアニメ化プロモーションビデオでした。

シーンの切り替えが早くて、なかなか良いタイミングで撮影できず。。。

『忘却バッテリー』のアニメは、2024年4月9日(火)24時~テレ東系列で放送開始となっています。

OP曲は、Mrs. GREEN APPLE「ライラック」、ED曲は、マカロニえんぴつ「忘レナ唄」だそうです。

2024年1月15日の新宿ウォールの広告は?

この日の広告は、ムーミンムーブというアプリのCMでした。

ウォーキングのアプリのようで、健康づくりに役立つようです。

新宿ウォール456の横長の特徴をフルに使った!という感じで、ただの動画ではなく、映像が横に動いていくのが見ものですよ。


▼ムーミングッズの販売サイト▼

キャラクターのキッチン・雑貨メーカー【スケーター公式ショップ】

2023年12月13日の新宿ウォールの広告は?

12月15日(金)から劇場公開予定のディズニー映画「ウィッシュ」のCMが放映されていました。

画面全体を使っての映像プロモーションは、さすがDisneyというかんじ。

[ウィッシュ]という言葉に縁がある、その他のディズニー映画の映像も流れていました。

2023年12月5日の新宿ウォールの広告は?

ほぼ1ヶ月ぶりに新宿ウォール456の前を通りました♪

放映されていたのはDior(ディオール)の広告。

横長の新宿ウォール456なのに、動画として動いているのは中央部分だけという不思議な広告。(全体の静止画は切り替わります)

特にクリスマスっぽい印象はない内容でしたが、やはりプレゼントなどで注目される時期だから広告を出したのかな?

2023年11月6日の新宿ウォールの広告は?

久しぶりに新宿へ行ったので、新宿ウォール456の広告をチェックしてきました。

放映されていたのは、2023年11月10日に劇場公開予定の【マーベルズ(The Marvels)】のプロモーションCMでした。

2019年に公開された『キャプテン・マーベル』の続編なのだそう。

日本語版の声優は、水樹奈々さんをはじめとする錚々(そうそう)たるメンバーになっています。

2023年8月10日の新宿ウォールの広告は?

2023年8月10日の新宿ウォール456の広告は、イモトのWi-FiのCMが放映されていました。

イモトの姿は見当たらなくて、韓国のアイドルグループKARAが出演。

コロナ禍終了?で海外旅行が復活、KARAは2016年に解散したけど昨年再結成して復活、ということでの起用らしいです。

しかしイモトのWi-Fiなのに、イモトの姿はどこにも見当たらないって、ある意味ざんしんで笑っちゃいました!

2023年7月19日の新宿ウォール456の広告は?

2023年7月19日の新宿ウォール456の広告は、パラマウントが制作した映画のCMが放映されていました。

ミッションインポッシブル、トランスフォーマー、あともう1つ何だったけ?!の3種類。

ミッションインポッシブル デッドレコニング PART ONE。
ということはパート2に続くらしい。

2023年7月12日の新宿ウォール456の広告は?

2023年7月12日の新宿ウォール456の広告は、アクションRPG:モンスターストライクのCMが放映されていました。

笑福亭鶴瓶師匠が、だんだん増殖していくという映像(笑)

7月14日(金)からは、笑福亭鶴瓶師匠&オズワルド伊藤俊介が共演する「怖いよモンスト!『お祭りやねんから』」篇CMが全国放送開始とのことですが、それとは違うようです。

2023年7月4日の新宿ウォール456の広告は?

2023年7月4日の新宿ウォール456の広告は、アマゾンプライムデーのCMが放映されていました。

7月11日(火)と12日(水)に開催されるそうです。

スポンサーリンク

2023年6月26日の新宿ウォール456の広告は?

2023年6月26日の新宿ウォール456の広告は、ファイナルファンタジーXVIの広告が放映されていました。

6月22日に新作が発売されたので、そのプロモーションのようです。

2023年6月21日の新宿ウォール456の広告は?

週明けに行けず、2023年6月21日に新宿ウォール456の前を通った際にチェックしたところ、米津玄師さんが出演するジョージアCMが放映されていました!

LADYの曲も流れて、大画面で米津さんのお顔も拝見できて得した気持ちになりました(笑)

2023年6月12日の新宿ウォール456の広告は?

2023年6月12日の新宿ウォール456の広告は、アマゾンプライムで6月15日(木)22:00 から配信が開始となる恋愛リアリティショー:LOVE TRANSIT[ラブトランジット]という番組のもの。

元カノ・元カレだった5組が、高級ホテルで1ヶ月生活する中での恋愛ドキュメンタリー番組とのこと。

な、なんかすごいですね…。

2023年6月5日の新宿ウォール456の広告は?

2023年6月5日の新宿ウォールの広告は、6月9日から公開されるディズニーの映画:リトルマーメイドの広告です。

日本語吹き替え版のアリエル役は、ミュージカルでも活躍している俳優:豊原江理佳さんだそう。

2023年5月29日の新宿ウォール456の広告は?

2023年5月29日の新宿ウォール456の広告は、新宿住友ビル・三角広場で開催予定のイベント:パテック フィリップ ウォッチアート・グランド・エキシビション東京2023の広告です。

開催期間は、2023/06/10(土)〜 06/25(日)とのこと。

入場無料ですが、事前に要予約のイベントとなっています。

[ウォッチアート 三角ビル]と検索すると、パテック フィリップ公式サイトが出てきますので[予約はこちら]ボタンから予約してくださいね。

新宿住友ビルの公式サイトからも、パテック フィリップ公式サイトへ飛ぶことが出来るように鳴っています。

2023年5月22日の新宿ウォール456の広告は?

2023年5月22日、新宿ウォール456の広告は、メットライフ生命の広告です。

日本での営業開始50周年を記念して、新宿・品川・梅田でいろいろな媒体を使った広告を展開しているそう。

インターバルの後に流れたJR東日本のCMも良かったです。

新宿区防災都市づくり課の助成制度に関するCMとJR東日本のプラレールスタンプラリーのCMも流れていました。

2023年5月15日の新宿ウォール456の広告は?

2023年5月15日、新宿ウォール456の広告は、にしたんクリニックの広告です。

にし~、たん、たん♪という、どこかで聞いたことのあるメロディーのBGMが流れる中、火曜サスペンス劇場調のドラマ仕立てCMが流れます。

探偵?刑事?の役は、船越英一郎!

にしたんクリニックのCMでおなじみの3時のヒロインも出演。

短いCMですが、なかなか凝っていましたよ~。

2023年5月8日の新宿ウォール456の広告は?

2023年5月8日、新宿ウォール456の広告は、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)新宿店の広告が出ていました。

Harry Winstonは、高級宝石店。
いつも黒服に白い手袋をしたスタッフが、ショップ入口で構えています。

しかし今回の広告。
音がなくてびっくりしました。
せっかくの新宿ウォール456の広告なのに、音を出さないなんてもったいない~!

あと話しはズレますが、Harry Winston新宿店の住所の番地が伊勢丹と違っていたので、なんで?と思ってグーグルマップを見てみました。

そしてわかったことは、Harry Winston新宿店と三井住友銀行新宿通り店の入っているビルって実は伊勢丹の一角ではないということ。

ストリートビューで見てみると、Harry Winston新宿店と三井住友銀行新宿通り店の入っているビルは独立したビルで、伊勢丹新宿店の建物の間にはちゃんと隙間があるんです。

建物の雰囲気も高さも、伊勢丹新宿店と合わせてあるので、今まで気がつきませんでした。

2023年5月1日の新宿ウォール456の広告は?

2023年5月1日に新宿ウォール456を通ったところ、崩壊:スターレイルというロールプレイングゲームの配信開始キャンペーン広告が放送されていました。

崩壊:スターレイルは、2023年4月26日10:00から配信が開始されるRPG。

かなり長尺のCM映像で、だいたい1分半くらい。

また渋谷PARCO公園通り広場では、崩壊:スターレイルの実物「星穹列車」が停車中。

イベントも開催していて、参加条件はあるものの、イベントに参加するとギフトがもらえるとのこと。

こちらのイベントは、2023年5月5日(金)までだそうです。

2023年4月26日の新宿ウォール456の広告は?

2023年4月26日現在は、東京ディズニーランド40周年記念の広告が放映。

15秒ほどの広告が繰り返し流れるタイプ。

色鮮やかな楽しげな映像に足を止めて観ている人もけっこういました。

まとめ

昔は新宿の映像広告といえば、新宿東口駅前のALTAのビジョンでしたが、いまは新宿ウォール456が新宿駅近辺でいちばん話題になる映像ではないでしょうか。

放映予定についてはインターネット検索ではよくわからいので、通勤などで通りがかった際にチェックして、その時その時に放映されているCMをこれからもご紹介していきますね。

また新しくオープンした東急歌舞伎町タワーも、大きな屋外ビジョンがあります。

なにかと話題の新スポットなので、新宿ウォール456へ行った際には足を伸ばしてみるのもオススメです。

>東改札は歌舞伎町への最寄改札口です(楽天たびノート)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました