全席喫煙可能な喫茶店が新宿御苑前駅近くにオープン!

THE SMOKIST COFFEE は、全席で喫煙可能なカフェとして昨年から都内に次々とニューオープンしているコーヒーショップ。

THE SMOKIST COFFEEの看板

その新店舗・新宿御苑前店が2021年10月1日にオープンしました!
紙巻たばこも加熱式タバコもOKの喫茶店です。

THE SMOKIST COFFEE 新宿御苑前店はどこにあるの?

新宿御苑前駅の出口1からだと地上に出たら前にある横断歩道を渡って直進すること50mほどで店舗外観が見えます。

出口2からは地上に出たら目の前にある新宿通りを右(新宿駅方面)へ20mほど進み、サンマルクカフェのある角を右に折れると店舗が見えてきます。

THE SMOKIST COFFEEの外観

都営新宿線の新宿三丁目駅からだと徒歩5分くらい、JR新宿駅からだと15分くらいの距離です。

新宿通りから1本入った道にありますが、角にあるのでわかりやすいです。

以前はカフェベローチェだった店舗をリニューアルしてオープンしました。

ちなみに運営母体はC-Unitedという会社。
2021年4月に株式会社シャノアールと珈琲館株式会社が合併して出来た株式会社とのこと。

カフェ・ベローチェはシャノアールが母体でしたから、以前の店舗が閉店したというより新業態に変更になったということなのですね。

THE SMOKIST COFFEEのメニューは?

THE SMOKIST COFFEEの公式サイトを見るとメニューも掲載されているのですが、フードメニューの一部は記載がなかったので下記の写真を参考にしてください。

THE SMOKIST COFFEEのドリンクメニューとフードメニュー

上記画面の下の方に、カルツォーネ、塩パンサンド、カツサンドもあると載っています。パスタやカレーほどがっつりと食べたくはないけど小腹空いているような時に良いですね!

ランチとサンドイッチのメニュー看板も出ていたので撮影してきました。

スポンサードリンク
THE SMOKIST COFFEEのランチセット案内看板

ランチはドリンクが選べて850円となっています。
パスタ・カレーともに660円なので、190円でドリンクが飲めることになるわけです。

THE SMOKIST COFFEEのドリンクはMサイズでも全て300円以上の価格ですから、少なくとも100円以上はお得なわけです。

ちなみに選べるドリンクは、ブレンドコーヒー・アイスコーヒー・ティー・アイスティーのMサイズのいづれかですが、Lサイズにプラス50円で変更することも可能です。

またこちらも11時~15時の時間限定になりますが、タマゴハムミックス・タマゴツナミックスの新鮮サンドイッチも提供されています。ランチを軽く済ませたいならこちらも良いですよね。

THE SMOKIST COFFEEの新鮮サンドイッチの看板

まとめ

実は私は非喫煙者でタバコの煙・ニオイは大の苦手…。

だから店内飲食時のレポートがなくてすいませんm(_ _)m

THE SMOKIST COFFEEの全席喫煙可の案内

外からは逆光で店内の様子がよく見えなかったのですが、店舗の外にタバコ臭が漂っているということはありませんでした。

THE SMOKIST COFFEEの公式サイトをチェックしてみたところ、独自開発の大風量換気システムを導入して空気をクリーンに保っているそうです。

タバコの煙から出る粉塵を95%以上除去するという説明が書いてあるので、そのおかげで店舗の外がたばこくさいということがないのだなと納得。

禁煙推奨の世の中なのに、親しんできたカフェ・ベローチェが全席喫煙OKのカフェになったことに少なからず衝撃を受けました。

でも逆にこのようなお店が増えれば歩きタバコや街頭立ち止まり喫煙が減ると思うので、タバコが苦手な人間からしても嬉しい喫茶店なのではないでしょうか?

ちなみにこのTHE SMOKIST COFFEE新宿御苑前店から200mくらい先の空き店舗が喫煙所になるべく工事中です。オープンしたらその様子を追記しますね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です