信濃町駅近くの喫茶店・壹番館で平日ランチしてきました

カフェ・ランチ・グルメ

信濃町の駅近くにある、 喫茶店・壹番館(いちばんかん)で平日ランチを 食べてきました。

以前から前を通る時になっていたお店だったのですが、ちょっとお高いのでこれまで入ったことがありませんでした。

でもお目当ての別のお店が満席だったこともあり、思い切って こちらで 食事をすることにしました。

信濃町・壹番館の雰囲気は?

昔ながらの喫茶店という雰囲気で、 コーヒーに力を入れているお店の様子。
お店の看板にも サイホンコーヒーのお店と銘打ってありました。

間口が狭目の店内に入ると、 外の喧騒とは別世界の落ち着いた雰囲気。
木目調のインテリアで、 クラシックのバックミュージックがかかっています。

店内は全席禁煙です。

奥行きのある店内に 二人掛けのテーブルが10 ほど ならんでいました。
全席数は、20席ちょっというところ。

私はいちばん入口に近い、外の景色が見える二人がけのテーブルに着席。

お昼時の12時半ごろでしたが、 お客さんは店内に半分弱。
常連さんが多い感じで、 皆さんくつろがれている 様子でした。

信濃町・壹番館のフードメニューは?

特にランチメニューはなかったのですが、 通常メニューのフード欄に ナポリタン・ ソースカツ丼・ カレーライス・ ハンバーグカレー・ エビピラフ、 といったメニューが並んでいたので この店で食べることにしました。

私が頼んだのは 喫茶店風なソースカツ丼 スープ付。
お値段は税込みで990円と、 ランチ価格にしては ちょっと強気な料金設定です。

メニューに載っている写真が小さくてちょっと分かりにくく、 でも990円という 価格なので、 どんなソースカツ丼が出てくるんだろうと わくわく。

オーダーしてからそんなに待たされることなく 運ばれて来たのは、 どんぶりではなくプレートに盛られたソースカツ丼。

スポンサーリンク

ソースカツ丼に半熟卵が載っているのは ちょっと変わっていますが、 それ以外は一見普通の ソースカツ丼です。

スープも 特に変哲もない 普通のコンソメスープでした。

ソースカツはフォークで切れるぐらい 柔らかく、 まずいわけではありません。

ただあまりにも 普通のソースカツ丼という感じで、 特に特徴が無く拍子抜けしてしまいました。
ぶっちゃけこれに990円からという感想です。

信濃町・壹番館のその他のメニューは?

こちらのお店は食事をするために入るというより、 コーヒーを楽しむために入る店 という印象です。

下のメニューを見てもらうとわかるように、 コーヒーの種類はとても豊富。


コーヒーに合う サンドイッチやデザートは、 いろいろと用意されています。

また店頭には、数種類のフルーツサンドが冷蔵に入って販売されていました。

まとめ

最近は フードメニューが充実している喫茶店も多いですが、 こちらのお店はードメニューの種類が少なく、 食事目的で利用するにはちょっと物足りないかも。

ただ店内の雰囲気はとても落ち着いていてよいので、 食事ではなくティータイムに利用すると満足感の高いお店だと思います。

今どきのカフェというより、老舗の喫茶店という印象です。

店頭に掲示されていた渋川栗のモンブランがとても美味しそう!

モンブランの値段は不明

神宮外苑の散策を楽しんだあとに、次回はこのモンブランを目的に来店してみたいと思います!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました