海森2号店(新宿)へ行ってみた!おすすめメニューと口コミレビュー♪

カフェ・ランチ・グルメ

で食べまくってきました♪
オーナーは沖縄県伊江島のご出身なのだそう。

海森2号店の店内壁にかかっていたオススメメニュー

オススメ料理や店内の感想などレポートします。

海森のおすすめ料理メニューって何?

ぶっちゃけどれを頼んでも美味しいよ!と連れて行ってくれた常連さんのお言葉!
実際にオーダーしたものでおいしくないものはなかったです。
1つずつご紹介しますね。

ミミガー

初めて食べたけど、コリコリした食感とゴマダレがとても合っていて気に入ってしまった。

海森2号店のミミガー

仲間曰く「ここのミミガーは別格にウマい。ほかの店で注文したら別モノのまっずいやつが出てくるからやめたほうがいいよ~」とのこと。

海ぶどう

子供が食べてみたい!とのことで注文。
ほどよい塩気があって、添付のポン酢?につけて食べます。

海森2号店の海ぶどう

プチプチ感があって美味しい♪
あいまのお口直し的な役割も果たしてくれました。

ラフテー

柔らかくておいしい!
味付けが甘すぎずちょどよい。

海森2号店のラフテー

三人だった時に注文したら三等分に切って出してくれる心遣いが嬉しい♪

セーイカの刺身

厚切りのイカだけど柔らかくて食べやすい!
添付の桜風味の塩で食べると、これまで食べたことのないイカのお刺身に!

海森2号店のセーイカの刺身

添付のわさび+しょうゆでも食べてこれまた美味しかったけど、さくら風味の塩で食べる方が面白かった!

枝豆のニンニク炒め

てっきり枝豆の中の豆だけを炒めたものが出てくるのだと思っていたら、さやごとニンニクで炒めてあってビックリ!

海森2号店の枝豆のニンニク炒め

皮ごとはむはむとして中の豆を口の中で出すという形で食べるんだけど、ここでちょうどニンニク風味の調味料と枝豆の味がまざっておいしいこと!いくら食べても飽きがこない!

ニンジンのしりしり

全然にんじん臭さがなくて、ニンジン嫌いの我が子がおかわりして食べたくらい!
にんじんが苦手な人に一度チャレンジしてみてほしい!

海森2号店のにんじんしりしり

ジーマミ豆腐(ピーナッツの豆腐)

ねっとりした食感が面白い!普通の豆腐を予想していると良い意味で裏切られるかんじ。

海森2号店のジーマミ豆腐

添付の液体はしょうゆじゃなくて、この豆腐用のタレなのかねっとりしたこの豆腐にとても合う。ピーナッツ風味があまりよくわからなかったのは、私に酔いが回ってきていたからかもしれない(笑)

紅芋コロッケ

タームコロッケかこちらか迷ったのだけれど、お店のお兄さんにきいたら紅芋コロッケの方がオススメとのことでオーダー。紅芋のやさしい甘みがおいしい。

海森2号店の紅芋コロッケ

島唐辛子ぎょうざ

後から合流した仲間が辛いもの好きで、こちらの餃子を注文。

海森2号店の青唐辛子ぎょうざ

一つもらって食べてみたけれど、辛いのが苦手な私にはヒエー!という辛さ。
でも皮もしっかりしていて具のお肉もおいしい!
ぜひ辛くないバージョンも作ってほしい!!!

沖縄そば

ラフテーとスパムの二種類の肉が楽しめる沖縄のソウルフード。

海森2号店の沖縄そば

一見スープは薄味そうだけど、かつおだし?の効いたしっかりした味付け。
このスープが美味しすぎて、仲間がシェアした後のスープをごくごく飲んでしまった私です(笑)

スポンサーリンク

いかすみ焼きそば

イカスミ好きならぜひ食べてみてほしい一品!
麺は沖縄そばと同じっぽい少し平たい麺。イカスミがよく絡んでいておいしい。
キャベツがさっと炒めてあってシャリっとする食感なのも面白い♪

海森2号店のいかすみ焼きそば

ただ歯が黒くなるので覚悟して食べてください!
家に帰って歯磨きしてからフロスをしたらグレーになりました…。

ゴーヤチャンプルー

本場のものはこんなにおいしいんだー!とびっくり。
確かにゴーヤだから苦みはあるんだけど、全然いやな苦さじゃないっていうのかな?

海森2号店のゴーヤチャンプルー

ゴーヤ・豆腐・お肉と一緒に食べると、ゴーヤの苦さがアクセントになって美味しさが引き立つかんじ。豆腐がなんか違うと思ったら島豆腐という沖縄のものを使っているそう。
次回に行ったときは他のゴーヤ料理も食べたい!

紅芋アイス

サーターアンダギーの上に紅芋アイスが乗っていて、しかもけっこう一皿が大きいボリュームのあるデザート。

海森2号店の紅芋アイス

注文した子供曰く、甘すぎない紅芋アイスとサーターアンダギーを一緒に食べるとおいしいとのこと。私も一口食べさせてもらえばよかったー!
食べきれないだろうとタカをくくっていたら気づいた時にはなくなっていた…。

海森2号店のドリンクメニューはどう?

飲み物メニューが豊富なのも海森の良いところ!
泡盛・サワー・ウィスキー・果実酒・ソフトドリンクとバリエーションが豊富です!
今回飲んだものをご紹介♪

生ビール

沖縄と言えばオリオンビール!美味しかったー!

海森2号店のオリオンビール生

二杯のんじゃった!

シークワーサー梅酒

ロックで注文。さっぱりして予想以上においしかった!
もともと梅酒は好きなのだけれど、シークワーサーが梅酒に合うとは予想外!

海森2号店のシークワーサー梅酒

梅酒とシークワーサーの調和がとてもよかったです。

ゆず酒

シークワーサーもブレンドされているためかサッパリめの味。
これもロックでオーダーしたけど、果汁感が強めだったので水で少し薄めながら調整して飲んだ。
(だいぶ飲んだくれてきて写真を撮るのを忘れました!)

白ワイン

仲間がオーダー。
グラスワインはなくて、フルボトルかハーフボトルのみ。

海森2号店の白ワインハーフボトル

とりあえずハーフで注文したけど、結局たりなくてもう1本ハーフを注文。
フルの価格はハーフのちょうど倍なので、迷うならハーフで頼んだ方が無理に飲みきれなくてよいから気楽かも?

シークワーサージュースとカムカムソーダ

これはどちらもソフトドリンク。
酸っぱいもの系が好きな我が子が飲む用に注文。
どちらも酸っぱい味だけど、カムカムソーダのほうがより酸味があったとのこと。
“アセロラのように甘酸っぱい”とメニューにも書いてある。

海森2号店のソフトドリンクメニュー

居酒屋なのにソフトドリンクメニューが豊富なので、飲めない人や子供でもドリンクを選べるのがとてもGOOD!

私は泡盛を飲んだことがないので、次回は泡盛割りにまず挑戦してみたいと思ってます!

海森2号店の雰囲気は?混雑状況は?

店内はこじんまりとしていて、ウッディな内装で落ち着きます。
家族や気さくな仲間と楽しく話しながら飲み食いするという雰囲気です。
全席禁煙なのも嬉しいポイント♪(1号店は喫煙可です)

海森2号店の店内の風景を堀こたつ席から眺めました

私たちは奥の堀こたつ席に着席。
店員さんは無口な感じの人が多いけれど、テキパキと動いていて好感が持てます。

食べログの感想に店員さんが無愛想という書き込みを見かけたけれど、元気が良すぎて声が大きいスタッフのお店よりもわたし的にはこっちのほうが良いです(笑)

金曜日の19時に予約して来訪した時は、まだテーブル席にもカウンター席にも余裕がありましたが1時間もすると店内は満席。

確実に入店したければ、やはり予約をしておいたほうが良さそう。

あと飲み物がいろいろな琉球グラスで出てくるのがプラスアルファの楽しみ♪
手に持った感じも飲み口のあたりもとても良いです。

唯一の弱点?は行き方の記事にも書いたのですが、トイレが個室1つしかないので時間が経つにつれて待たないと入れなくなること。
多い時は3~4人並んでいました。

トイレのことはありますが、まだまだ食べてみたいメニュー、そしてもういちど食べたいメニューがあるので、ぜひまた行ってみたいお店です。

▼関連記事はこちら▼
新宿三丁目にある海森への行き方は?1号店・2号店の違いは?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました