MERRY PEACE(メリーピース)信濃町店でタイ料理にハマった!

カフェ・ランチ・グルメ

メリーピース(MERRY PEACE)は麻布十番で人気のタイ料理専門店。

その支店が、2022年8月に信濃町にオープンしました。

近所にあるメーヤウで、はじめてタイカレーを美味しいと感じた私。

違うタイ料理店でも食べてみたい!と思い、メリーピースで平日ランチを食べてきました。

メニューやアクセス、雰囲気など、実際に行った感想&写真の口コミレビューをご紹介します。

メリーピース(MERRY PEACE)信濃町店への行き方は?

JR信濃町駅から約300m、徒歩4~5分の場所にあります。

外苑東通りを四谷三丁目へ方面へ進み、ファミリーマート新宿信濃町店を左折して50mほど進んだ場所にあります。

ファミリーマートに隣接する空地の金網に、メリーピースのメニューが貼ってあるのが目印です。

左折したあとは、表にタイ料理の旗(のぼり)が出ているビルの地下1階がメリーピース。

併設の駐車場はありませんが、店舗から10mほどのところにコインパーキングあります。

リパーク信濃町第3という駐車場で、収容台数は8台、料金は15分/300円です。

営業時間は、11:00~15:00までのランチタイムのみ。

シェアレストランという形態で営業しており、夜はカフェバーになるようです。

メリーピース(MERRY PEACE)信濃町店のメニューは?

タイ料理の各種セットが、A~Hまで8種類。

ランチカレーセットが、辛いものから辛くないものまで4種類。

その他に、カオマンガイ&グリーンカレーのセット。

本日の限定特別ランチがあります。

メニューには写真とその料理の説明が載っていて、しかも辛いものには唐辛子マークがついているので、タイ料理をよく知らない私にもとてもわかりやすいのが嬉しいです♪

メリーピース(MERRY PEACE)信濃町店の雰囲気と混雑具合は?

夜はカフェバーの店内は照明が抑えられていて、展示物などはポップな感じです。

赤と青が貴重のテーブルセットは、テーブルが鉄製のようで注文伝票がマグネット止めされるのが可愛い♪

店内には、タイの音楽がほどよい音量でかかっています。

私は地下の店舗は閉じ込められている感が苦手なのですが、メリーピース信濃町店は居心地よく感じます。

日本語堪能なホールスタッフのお姉さんが、とても感じの良い人で癒やされるのもメリーピースを訪ねる楽しみになっているかも♪

全席数は、だいたい35席ほど。
テーブル席6つ、ソファー席2つ、カウンター席4つ、となっています。

カウンター席は、コロナ禍が終わればもう少しチェアを増やせそう。

小さい店舗ながら、トイレが男女別になっているのも嬉しいポイントです♪

混雑具合はだんだんとお客さんが増えてきているように感じます。

私が最初にメリーピースへ行ったのは、2022年11月。

そのころはランチタイムでも満席になっていませんでしたが、12月に入ってからは12時20分くらいを過ぎると満席になることがありました。

スタッフの人数が少ないので、ピーク時に行ってしまうと注文から配膳まで、少し時間がかかってしまうことがあるかもしれません。

私が食べたメリーピース信濃町店のメニューと感想

食べた順番で、メリーピース信濃町店の平日ランチタイムメニューの感想をご紹介していきますね。

ガイガパオ(税込み900円)

説明にピリ辛とあったので、ピリ辛くらいなら私でも大丈夫そう!と思って注文しましたが、予想よりは辛かった(笑)

でも味付けが美味しいので、辛いと思いながらも箸ならぬスプーンの進むこと!

ガパオの香りがほどよく、しつこくないのにコクがあるとでも言うのでしょうか。

ライスの上に乗っている目玉焼きは、周りの茶色い部分がサクッとしていて美味しい!

他のセットは、目玉焼きは100円プラスのオプションなのに、ガイガパオは最初からついているのでお得感アリ。

セットのあっさりスープは、本当にあっさりしているんだけど、出汁の味がしっかりあってダイス切りの大根とも相性ピッタリ。

デザートのココナツタピオカは、かなり甘めだけど、食後の辛くなった舌にはちょうどよい甘さに感じました。

スポンサーリンク

唯一、ワタシ的に惜しいのはライスがパサパサ目なこと。

ただタイ米なので、本来こういうものなのだと思います。

ライスに関しては、メーヤウのほうがしっとり炊きあがっていて、私の好みにあってでした。

ちなみに添えのキュウリにガパオを乗せて食べても美味しかったです。

カオマンガイ&グリーンカレーのセット(税込み1,100円)

ランチに1,000円以上は、ワタシ的には勇気がいるのだけれど、2種類が一緒にオーダーできるし!と理由づけて注文。

結論から言うと、これまた当たりメニュー♪

ほろほろと崩れるくらいカオマンガイが柔らかいとメニュー説明にあった通り、本当にと~ても柔らかい。

タレは酸っぱ甘辛くてトロミが少しあるもので、カオマンガイによく合っていて美味。

ついついカオマンガイにタップリつけて食べてしまった(笑)

そしてグリーンカレー。

メーヤウのグリーンカレーが甘口だったので、タイ料理ではそういうものなのだろうと思っていたら、MERRY PEACEのグリーンカレーは【それなりに辛いです】とメニューに書いてありました。

ただそれなりの辛さということで、辛いものが苦手な私でも食べらるくらい。

ココナツミルクが苦手な私でもおいしいと感じるくらいの、ほどよいココナツミルク風味。

スパイスの香り、コク、具沢山の野菜たち、柔らかいお肉。

ライスは鶏のゆで汁で炊いてあるとのことで旨味あり。

この日のあっさりスープには、ネギ・大根のほかに人参も入っていました。

スープの味はガイガパオを食べたときと同じく、あっさりしていても旨味のある美味しさ。

もちろんココナツミルクもついています。

カオマンガイとグリーンカレーがセットで、しかもこの味で1,100円はとてもお得!

お腹もいっぱいになって満足満足~。

マッサマンカレー(税込み1,000円)

辛くない、上品なコクのあるカレーという説明に惹かれてオーダー。

マッサマンカレーといえば鶏肉が入っているものらしいけど、MERRY PEACEのはたぶん牛肉?

とても柔らかく煮込んであるお肉で、口の中に入れるとほろほろとなくなってしまうほど。

本当に全く辛さはなくて、グリーンカレーとも違う深いコクが感じられるカレーでした。

ライスはやはり少しパサパサめ。

あっさりスープの具は、この日は角切り大根と小ねぎでした。

いつもと変わらずおいしいスープです。

デザートには、いつものタピオカココナッツミルク付き。

1,000円と私にはちょっとお高めランチだけど、ぜひまた食べたい!と思うほど美味しいカレーでした。

パッタイ(税込み900円)

イエローカレーを食べに行ったものの、 この日はイエローカレーもマッサマンカレーもないとのことで、 辛くないメニューの中からパッタイを頼むことにしました。

パッタイは米粉を使った麺を炒めたもの。
日本でよく作られている、焼きそばのタイ料理版といった感じです。

この日はシェフがダウさんという方のよう。

これまでと輪違食前にサラダと生春巻きが出てきました。


肝心のパンタイですが、 具だくさんで 味付けもちょうどよく美味しかったです。

ちょっとケチャップっぽい味付け?

ただカオマンガイや ガパオライス、マッサマンカレーを食べた時のような驚きと感動はなかったかなというのが正直なところ。

あとあっさりスープの味が、 これまで食べたものとは色も味も違っていました。

前のスープは色が透明に近く、 あっさりしているけれどすごくだしが効いている感じでした。

今回食べたものの方は、 普通においしいという感じ。

またサラダと生春巻きが最初に出てきたことで、 タピオカミルクはなし。

ただしスタッフのお姉さんに尋ねたところ、またタピオカミルクが出てくるようになるかもしれないと言っていました。

何人かシェフがいるようなので、ランチ付属のサイドメニューはいろいろと変わるのかもしれません。

まとめ

信濃町にはメーヤウという人気タイ料理店があり、そこからわずか100m強ほどの場所にメリーピースがオープン。

2022年12月現在は、まだメーヤウほど混雑しませんが、これほど美味しいとメーヤウのようにランチタイムに行列ができるのは時間の問題だと思います。

ぶっちゃけ私的には、メーヤウよりMERRY PEACEのほうがお気に入りです。(ライスはメーヤウのほうがしっとりしていて好み)

グルメサイトで、MERRY PEACEのトムヤムラーメンについて、かつて食べたことがないくらい美味しいと書いている人も見かけました。

ランチタイムは11:00~15:00までですが、後半になるとレッドカレーやマッサマンカレーなどの人気メニューは売り切れてしまうこともあるそう。

絶対にこのメニューを食べたい!というものがあれば、早めに入店するのがオススメです。

>食べログでメリーピースをチェックする

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました